火災保険(住自在)のお見積りは株式会社飯塚ニッシン

火災保険(住自在)の無料お見積り

株式会社飯塚ニッシン

かなり寒くなってきましたね~。

「紅葉の見頃はいつだ!」とか言ってるうちに、季節は冬へ。

となると、お正月もすぐそこ。

となると箱根駅伝(少々強引ですか?)

 

そうなんです。私は正月の箱根駅伝観戦を毎年楽しみにしているのです。皆さんはご覧になってますか?

あまり興味の無い方にとっては「ただ走ってるのを見るのが何が楽しいの?」と思われるかもしれませんが、母校の伝統や襷(たすき)の重みを背負って力走する姿は感動ものです。

特に私の出身校の城西大学が出場するようになった10年前からは2日、3日の2日間の計10時間をテレビに齧りついて観戦するようになりました。

 

我が母校は昨年までの9年間で、翌年の出場権を得られるシード権内(20チーム中10位以内に入るのが条件)に入ったのは、たったの2回あとの7回は棄権1回、19位1回、あとの5回はギリギリの11位という成績で、一昨年は10位と3秒差の11位というおまけ付きで、正月早々OBは毎年悔しい思いをし続けてきたのです。

では、シード権を獲得しないとどうなるかというと、その年の10月に開催される「予選会」に参加して出場権を得ないといけません。

今までは、毎年その予選会の結果をドキドキして見てましたが、今年は気付くともう11月、予選会は10月20日にもう済んでました。

そうです。我が母校城西大学は今年の正月に6位入賞して、シード権を獲得していましたのでこの時期は心安らかに過ごしております。

皆さん、お正月の箱根駅伝は城西大学を応援してくださ~い。

 

 

カテゴリー:日記 - 2012年11月14日