事故対応マニュアル | 飯塚ニッシン
福岡県飯塚市の火災保険・住自在の無料お見積もり | 保険代理店の飯塚ニッシン
働けないときの保険 | 日新火災
働けないときの保険 | 日新火災
マリンパスポート
海外旅行保険
国内旅行傷害保険
お部屋を借りるときの保険 | 保険代理店の飯塚ニッシン
ちょいのり保険 | 福岡県飯塚市の住自在・火災保険の無料お見積り | 保険代理店の飯塚ニッシン
ユニバーサルマナー検定
採用情報
福岡県代協会
飯塚ニッシンについて | About IizukaNisshin

募集代理店
株式会社飯塚ニッシン

〒820-0054
福岡県飯塚市伊川535-19

→ アクセスはコチラ

電話・ファックス番号 | Telephone, Fax No.

お問い合わせ | Contact

これって建物?

2018年5月30日掲載

最近、新築の際、建物の屋根や屋上にソーラーパネルを設置することが日常化してきています。
さて、このソーラーパネルに保険をかけようとすると、どうしたらいいのでしょう?

※ 建物とソーラーパネルの所有者が同一の場合を想定しています。

答えは…

簡潔に説明すると、建物に固定しているので「建物の一部」とみなします。
つまり、建物の一部として、現在ご加入中の火災保険に、ソーラーパネルの金額をプラスしてください。

忘れずに連絡してください!

新築の場合は、加入段階から含めやすいのですが、ソーラーバネルを後付けで設置された方は、忘れずにご加入の保険代理店にご連絡をしてください。